ワキガ

女性の方がワキガで悩みやすい理由

基本的に、男性よりも女性の方がワキガで悩みやすい、と言われています。これは女性の方が臭いに敏感というのもあるのですが、実は女性の方がワキガになりやすい体質で、実際に男性より女性の方がワキガの人が多いみたいなんです。


というのも、女性の方が男性よりもアポクリン汗腺の数が多く、しかもホルモンの関係で、その活動が活発なんです。アポクリン汗腺からはわきがの原因であるアポクリン汗が分泌されるんでしたよね。そのアポクリン汗腺の活動が活発なら、それだけワキガにもなりやすい、というわけです。


また、(一般的に)男性よりも女性の方が皮下脂肪がつきやすいものです。皮下脂肪もワキガを発生させる要因になるので、皮下脂肪のつきやすい女性の方がワキガになりやすいんですよ。

すそワキガも女性の方が悩みやすい

上で説明したとおり、女性の方がワキガで悩みやすい(なりやすい)ので、当然すそわきがで悩んでいる人も女性の方が多いです。デリケートな部分の悩みなので、誰にも相談できず、コンプレックスになっている人も多いようですね。


ですが、ここが少し難しいところなんですが、実は"デリケートな部分からの分泌物の臭い"を"すそワキガ"と勘違いしている人が結構いるみたいなんです。


すそワキガの臭いなんて嗅いだことがないので、デリケートな部分から臭いがすると、「自分はすそわきがなんだ!」と思い込んでしまいがちなんです。そして、それがコンプレックスになり、悩みに悩んだ末、病院に相談に来るそうです。


でも、医師がちゃんと調べてみると、実はすそワキガではなく、デリケートな部分からの分泌物の臭いだった、なんてことが少なくない数あるみたいです。


「臭いがあるなら同じでしょ!」と思うかもしれませんが、全然違います。すそワキガは(程度によって)治療が必要ですが、デリケートな部分からの分泌物の臭いは、入念に洗えば消えてなくなります。


すそワキガで悩んでいる女性は、一度デリケートな部分をできる限り清潔にするよう心がけてみてください。それがすそわきがでなく、デリケートな部分からの分泌物の臭いだったなら、それだけで臭いは消えてなくなるはずです。


もし、それでも臭いがなくならない場合は、一度専門医の診察を受けてみてください。